ライースリペアを使ってみようかな?と検討されている方へ

 

当サイトはたるみやシワに悩むお年頃の40代管理人がお買い得価格でライースリペアを試した体験レビュー記です。

 

初めてライースリペアを使ってみようかな?と検討されている方の参考にしていただけましたら嬉しいです。

 

お買い得価格でライースリペアのセットが購入できるページは公式オンラインショップでは探せません。公式オンラインショップとは別の、独立したページになっていますので、こちらのページでご覧くださいね。

 

 

ライースリペアをお得価格で購入しました!

私がライースリペアを知ったきっかけは40代向けの美容雑誌「美スト」。
ちょくちょく「美スト」でライースリペアが取り上げられていたんです。

 

 

派手なコスメではないんだけど、真面目で誠実そうな印象。(←ヒトに例えるならば)
良さそう・・・。使ってみたいけど、でも高級そう・・・高そう。と言うことで二の足を踏んでいた私。

 

ところが、「実感セット」というお買い得なトライアルセットがあることを知り、即効ゲット笑!

 

ライースリペア実感セットは、通常のトライアルセット(1890円)に1か月分の化粧水(50ml)がプラスされて、2,500円でした。

 

なんと定価8,400円分が2,500円です。

 

ライースリペアトライアルキットで10日間だけ試すより、化粧水を1か月じっくり使えると言う点と、料金がコンビニで後払いできるという点で安心して購入することができました!

 

ライースリペアが我が家に届きました〜♪

 

注文してから4日目で宅配便でライースリペアが我が家に届きました。
シックで上品なボックスに入ったトライアルキットにプラスして、化粧水が1本丁寧に梱包されて入っていました。

 

可愛いというより、大人っぽいブランドなのですね。

 

 

トライアルキットの内容
インナーモイスチュアローションNo11(20ml)
インナーモイスチュアエッセンスNo11(8ml)
インナーモイスチュアクリームNo11(5g)

 

上記のトライアルキットに加えて、
インナーモイスチュアローションNo11(50ml)がプラスされた豪華な内容になります。

 

 

画像では4本見えていますが、そのうちの2本は容量が異なるだけで同じ内容(インナーモイスチュアローションNo11)です。

 

インナーモイスチュアなんとかかんとか・・・というネーミングですが、簡単に言えば、化粧水、美容液、クリームということです(笑)

 

この3ステップならこれまでしてきたお手入れとさほど変わらないのでずぼらな私でもできそう。(ほっ)

 

ライースリペアの化粧水を使ってみました

商品名インナーモイスチュアローションNo11

1回分で500円玉程度を手のひらに伸ばして行くそうです。手のひらに出してみると・・・
あーーーー、あっという間に浸透しちゃう!撮影している間にすーーーっと肌に染み込んでいきました。

 

 

とろみのある保湿系コスメと想像していたのですが・・・ん?案外さっぱりしたテクスチャ。

 

手のひらで押し込むように使ってくださいと「ご使用方法」のリーフレットには載っていましたが、全く摩擦なしでもする〜りと肌に染み込んでいきます。

 

肌に馴染ませてみました。

 

 

しばらく手のひらで包み込むようにしていると成分が浸透したのか、しっとりとなめらかに仕上がりました。

 

いつもなら化粧水だけでは保湿した感じが足りなくてすぐに乳液を付けてしまうんですが、これだけで十分ですね。

 

コレで化粧水!?美容液のような潤いがあります。

 

 

今までコットンで化粧水の成分を肌に押しつけてきましたが、これは軽く馴染ませるだけでも浸透してしまうのでコットンがいりません。お肌に摩擦の刺激が少なくなるのが嬉しいです。

 

 

ライースリペアの美容液を使ってみました

商品名インナーモイスチュアエッセンスNo11

これ、使ってみたかったんだ〜!
2014年10月号の「美スト」に「40代のメインアイテム 10,000円美容液」という誌面で紹介されていたから。

 

 

高配合されたライスパワーエキスbP1がゆっくり肌に浸透して水分保持機能を高めてくれます。

 

とろ〜っとしたテクスチャ。乳液とジェルの中間みたい。懐かしいヨーグルトのような香りがします。
お米の匂いなのかな?
「ご使用方法」によると、美容液は1回あたりパール2粒程度・・・ということで、これくらいかな?

 

 

顔に乗せるとこんな感じ。とろ〜っとしたテクスチャかと思っていたけど、乳液やローションと違ってとろとろ流れないです。
液だれはしないのに指で伸ばしてみるとさあ〜〜と、とろけるように伸びて行きました。滑らかな美容液ですね。

 

 

浸透するのは早いです!
肌につけるとべとつかないのにしっとりします。しっとりした感覚は翌朝まで続いていました。少しツヤが出たかなあ!?

 

 

使い勝手としては癖のない、使いやすい美容液です。飽きてしまうような強い匂いもないし。

 

インナーモイスチュアエッセンスNo11は「美スト」の編集部でも愛用者が多い実力派美容液なんですと!美容のプロが高い評価をしている美容液なのでこれから使って行くのが楽しみ♪
長く使えば効果が期待できそうです。

 

ライースリペアのクリームを使ってみました

商品名インナーモイスチュアクリームNo11

 

ライースリペアのローション⇒エッセンスに続き、仕上げがこのインナーモイスチュアクリームです。
この3ステップは分かりやすくて良いですね!

 

 

クリームはこっくりとしたテクスチャ。
使用の目安はパール粒程度で良いのだそう。意外と少なくて良いんですね。

 

できればたっぷりつけたい!でもこのくらいの量でもしっかりと顔全体に伸びます。

 

滑らかに伸びます。手のひらで包み込むようにして馴染ませ、手の温かさで成分を浸透させるようにしてみました、なんと、みずみずしい仕上がり!

 

肌への刺激も感じないし、浸透も早く、@コスメでの抜群の評価の高さが分かったような気がしました。
プリン♪とした肌馴染みに気分が上がります。

 

しばらく使ってみたらどう変わるのかな?期待に胸が膨らみます♪

ライースリペアを試した!使った人でなければ分からない秘密とは?

実はライースリペアを購入する前に「本当に効果のある化粧品なのだろうか?」と疑り深い私は、ライースリペアのオンラインショップに電話をしてみたり、雑誌で情報を集めたりと、ライースリペアに関してかなり勉強をしたんです。かなり、ビックリする内容もありました。

 

それらの情報を私だけが所有していても仕方がないのであなたにもお伝えしますね!

 

ライスパワーエキスNo11は医薬部外品に認定されている!

 

ライースリペアの秘密と言えば、何と言っても「ライスパワーエキスNo11」が配合されている事

 

でも、ライスパワーエキスNo11の事、しっかりご存知ですか?
何となくお肌に良さげなのね・・・、お米が原料だから安心だし・・・としか認識していない人が多いのじゃないかしら?

 

実はライスパワーエキスNo11は厚生労働省から承認されている医薬部外品なんです!なかなか認可されないですよ、医薬部外品って。

 

ライスパワーエキスNo11の効能は、水分保持機能を改善させる、と認められていること。この効果を持つ成分は日本で唯一、これだけです。

 

私が「派手なコスメではないんだけど、真面目で誠実そうな印象」と感じたのもこの機能の高さゆえ、かもしれません。

 

 

ライスパワーエキスNo11が肌の基底層まで届く!

 

しっとりとなめらかな肌に欠かせないのがみずみずしさ・・・つまり水分ですよね。
私たちのような40代のちょっと枯れかけてきたお肌に、水分保持機能を改善させる成分が★ドンピシャ★ということ。

 

潤いやハリを取り戻すために、ライスパワーエキスNo11が水分を逃がさないように働きかけてくれるんです!

 

ライースリペアを使ってみて感じるのは馴染みが良く、肌に溶け込んでいくような、高い浸透力。

 

化粧水なんかも意外なほどベタつきがないのに、しばらくするとしっとりと落ち付いて来るんです。

 

使えば使うほどハリとツヤが出てくるんですが、その理由はライスパワーエキスNo11が肌の基底層(きていそう)まで届くということが分かっているからなんです。

 

ライスパワーエキスNo11はセラミドを増大させる!

 

ちょっと難しい話になりますが、肌は表皮というとても薄い膜で覆われています。
この膜により、細菌など外部の刺激から体と言うのは守られているんです。

 

この表皮はさらに、外側から「角質層」、「顆粒層」、「有棘層」、「基底層」の4つの層でできています。

 

一般的に保湿成分と呼ばれているコラーゲン、ヒアルロン酸、グリセリン、セラミドなどは角質層の表面に留まって角質層より深くは浸透しません。

 

そして・・・洗い流してしまえば水分保持機能にはまったく効果がないのです。

 

あなたが多分、大好きなセラミドですが、セラミド配合の化粧品を使用すれば、一時的な保湿にはなりますが、肌そのもののセラミド生成力が高まることはなく肌質も変わらないのです。
私もこれを知った時はショックでしたが・・・。

 

その点、ライスパワーエキスNo11は角質層より深く、基底層まで浸透しセラミドを増大することが分かっています。
(有効成分の解明はメーカー側の実験ではなく、外部の大学病院の医学部による実験で実証されています)

 

つまり、ライースリペアは肌の中にあるセラミドを増やして、肌の内側に備わっているバリア機能も改善していきます。

 

これだけ肌の改善が期待できることが分かっているんですから、一度は使ってみたいコスメですよね!